北雲雀きずきの森

ムラサキシキブ(紫式部) クマツヅラ科
紫の美しい果実を紫式部にたとえたという説があります。
ムラサキシキブ1d.jpg
ウマノミツバ セリ科
馬に食べさす三つ葉のようです。
ウマノミツバ1d.jpg
ナガバモミジイチゴ(長葉紅葉苺) バラ科
中部以西に分布
ナガバモミジイチゴ2d.jpg
イヌビワ(犬枇杷) クワ科
雌香嚢はたべられるそうですが、私はであったことがありません。
イヌビワ3d.jpg
ヤマウルシ(山漆) ウルシ科
ヤマウルシ1d.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年06月16日 04:26
 ムラサキシキブはこの時期の雑木林で良く見るものですね。僕も12日に見てきました。秋の実の色も良いですね。

 ヤマウルシは葉の形が面白いですが、かぶれやすいひとはうかつに寄れませんね。
2020年06月16日 08:58
ムラサキシキブは雑木林に生えるのですか、知りませんでした。ヤマウルシ秋には綺麗に紅葉しますね、河畔に生えていて、かぶれたことがあります。実を少しちぎって手に持って歩いたら30分ほどで掌が赤くなり腫れていました。用心していたので掌だけで済みましたが。
shuuter
2020年06月16日 20:31
<なおさん>
今 里山では 紫式部が花咲きだしています。多く見かけます。
木の花が少ないときですので 助かります。

ヤマウルシ も登場です。かぶれる人はちかよれません。
shuuter
2020年06月16日 20:33
<寿々木>さん
里山で今紫式部多く見かけます。平地に近いところが多いように思います。