アクセスカウンタ

(U) 里山の写真日記

プロフィール

ブログ名
(U) 里山の写真日記
ブログ紹介
里山の写真日記を毎日綴るようになって7年を経過いたしました。
折々の里山の姿を伝えていくつもりです。

 

    写真 ヤマルリソウ

        
   

続 里山の写真日記
       http://29028693.at.webry.info/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
宝塚西谷の森 公園
宝塚西谷の森 公園 シソバタツナミ(紫蘇葉立浪)  シソ科 葉の裏面は紫色です。表面の脈も紫色を帯びていました。 クロバナロウバイ(黒花蝋梅)  ロウバイ科  北アメリカ 東部 原産   ロウバイほどの強い香りはありません。 ツクバネウツギ(衝羽根空木) スイカズラ科  山に咲くツクバネウツギは花数は少ないですが、優しく咲きます。 ヒメコウゾ(姫楮)  クワ科  新枝の下部の葉脇に雄花、上部の葉脇に雌花が付きます。   アリマグミ(有馬茱萸)  グミ科  6甲山系の有馬温泉付近で発見されたため... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/22 22:28
宝塚西谷の森公園
宝塚西谷の森公園 キンラン(金蘭〕ラン科 久し振りの出逢いです。 可愛く咲きだします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/05/21 22:14
ささやまの森公園
ささやまの森公園 カマツカ(鎌柄)  バラ科 東の尾根道やダム周辺のあちこちでカマツカが見られます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/05/20 22:23
ささやまの森公園
ささやまの森公園 ヤブデマリ(藪手毬)  スイカズラ科  立派な3本のヤブデマリの木が沢沿いにあるのです。 この木を見に来たといってもいいのです。  秋には赤い実がずらりとぶら下がります。 ナナカマド(七竃)  バラ科  材が燃えにくく七度竃に入れても燃え残ることから名がついたといわれています。 ノダフジ(野田藤) マメ科  ダム の周りにいくつも見られます。 サンショウ(山椒) ミカン科 クリンソウ(9輪草) サクラソウ科  保護されていた花が 放置されていて残っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/05/19 22:02
北雲雀きずきの森
北雲雀きずきの森 スノキ(酢の木) ツツジ科 小さな鐘形の赤い花が葉に隠れて咲きます。 ヒメコウゾ(姫楮) クワ科 ニワゼキショウ(庭石菖) アヤメ科  北アメリカ 原産  どこにでも見かけます。 ツボスミレ  スミレ科 見晴台   大阪市内を見ています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/05/18 23:00
北雲雀きずきの森
北雲雀きずきの森 タニウツギ(谷空木) スイカズラ科  華やいで咲いてくれます。    ツクバネウツギ(衝羽根空木)  スイカズラ科 ガマズミ  レンプクソウ科  蕾が少し膨らんできました。 トウバナ(塔花)  シソ科  田のあぜ道や道端に生えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/05/18 10:26
武田尾
武田尾 コマユミ ニシキギ科  ニシキギの枝に板状の翼がないものをいいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/05/16 22:42
武田尾
武田尾 タニウツギ(谷空木9  スイカズラ科  華やかな赤い花が咲き始めていました。 ジャケツイバラ(蛇結茨)  マメ科 とげが鋭いです。 とげがなければ庭木にも向くのでしょうが。 ノダフジ(野田藤) マメ科  蔓の巻き上がり方向は左巻き(左ネジ)です。 カマツカ(鎌柄)  バラ科 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/05/15 23:25
武田尾
武田尾 ヒメコウゾ(姫楮) クワ科 丸い球状のものが雄花で、 赤いひげがあるのが雌花です。  赤い果実は甘くおいしいですが、ひげが残り口当たりはよくないです。 ツクバネウツギ(衝羽根空木)  スイカズラ科  山の中に咲く ツクバネウツギ 白い花が一層優しく見えます。 ウラジロノキ(裏白の木)  バラ科 葉の裏が白いのですぐにわかります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/05/14 22:26
JR 道場駅 近辺
JR 道場駅 近辺 ヤブデマリ(藪手毬)  スイカズラ科  普通ヤブデマリの葉の幅がひろいのですが、狭いです。 ヤブデマリといたしました. ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/05/13 23:22
武庫川沿い
武庫川沿い イブキシモツケ(伊吹下野) バラ科 葉の表面にしわが多く 鋸歯が目立つので 類似種との見分けができます。 ジャケツイバラ(蛇結茨) マメ 科 黄色の花 遠くからでも目立ちます。 トウダイクサ(燈台草) トウダイクサ科 初めて 実物を見ました。 コウゾリナ(髪剃菜) キク科 茎や葉に剛毛があり 触れると手がきれそうになのを剃刀にたとえたものです。 キツネノボタン(狐の牡丹) キンポウゲ科 葉の形が牡丹の葉に似ていることによる。 茎に毛がありません。 毛の多... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2019/05/12 22:49
宝塚西谷の森公園
宝塚西谷の森公園 ヒメコウゾ(姫楮) クワ科 6〜7月に橙赤色の果実ができます。あまいですが、口当たりがよくないです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/05/11 22:08
猪名川沿いの森
猪名川沿いの森 カマツカ(鎌柄)  バラ科 別名 ウシコロシ 牛の鼻輪にも使われました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/05/10 23:07
猪名川沿いの 森
猪名川沿いの 森 コバノガマズミ レンプクソウ科  この森にはたくさん散らばって生えています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/05/09 22:52
「有馬富士と花山院」 ウオーキング
「有馬富士と花山院」 ウオーキング 大阪ウオーキング 連合 C例会 下見に参加  コース JR三田駅→三輪神社→有馬富士(h374m)→花山院(h400m)→千丈湖→JR新三田駅    距離 21km   日時 5月26日  9時集合 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/05/08 22:14
五月山
五月山 イヌザクラ(犬桜)  バラ科 まだつぼみです。  数年に一度咲きます。毎年花つけることないのでその個体数も限られ少ないように見受けます。  ウワミズザクラより花は荒い感じです。   ウラシマソウ(浦島草)  サトイモ科  長い付属体を浦島太郎の釣糸に見立てたものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/05/07 22:25
五月山
五月山 ジュウニヒトエ(十二単)  シソ科  十二単を目指して登ってきました。待っていてくれました。  GWウイークのころに咲きだすのです。私が巡回するmy fieldではここだけしか見れない花なのです。 ニワトコ  スイカズラ科  花が終わって緑の実をつけています。 コクサギ(小臭木) ミカン科  付近を通過すると 匂ってきます。 悪い匂いではないですが きつい匂いです。 キランソ (金瘡小草)  シソ科  地面にへばりついて広がります。 モチツツジ  ツツジ科  今里山に多く見... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2019/05/06 22:40
川西市  黒川
川西市  黒川 カマツカ(鎌柄)  バラ科     別名 ウシコロシ  材が丈夫で折れにくいです。鎌の絵に使われたので名が付きました。  牛の鼻輪にも使われました。 ウワミズザクラ(上溝桜)  バラ科 タガラシ(田辛し) キンポウゲ科   水田や溝に生えます。 ツクバネウツギ(衝羽根空木)  スイカズラ科  5個の咢片が特徴です。 よく似たコツクバネウツギは咢片は 2〜3個です。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/05/05 22:15
川西市 黒川
川西市 黒川 ヤマルリソウ(山瑠璃草)  ムラサキ科  群がって咲いていてくれました。  好きな花の一つです。 ハクサンハタザオ(白山旗竿)  アブラナ科  北摂地域ではあちこちで見られます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/05/04 22:23
武田尾
武田尾 イブキシモツケ(伊吹下野) バラ科  石垣に多く生えています。  小ぶりの花が 可愛いです。 ツクバネウツギ(衝羽根空木)  スイカズラ科  5個の咢片が目印です。 オニグルミ(鬼胡桃)  クルミ科 川原に多く見られます。  川に流されて広まるのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2019/05/03 22:20

続きを見る

トップへ

月別リンク

(U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる