高知県立牧野植物園

ハナトリカブト(花鳥兜) キンポウゲ科
江戸時代に中国から持ち込まれる。
根は猛毒、漢方では鎮痛等に用いられている。ハナトリカブト3d.jpg
クコ ナス科
中国 朝鮮半島 日本 原産
初夏から秋にまで次々に淡紫いろの花咲かせます。
赤い果実が秋に実ります。乾燥した果実 強壮や解熱剤に使われます。
クコ3d.jpg
リンドウ(竜胆) リンドウ科
リンドウ3d.jpg
ゴヨウアケビ アケビ科
アケビとミツバアケビの自然雑種
ゴヨウアケビ2d.jpg
ナカガワノギク(那賀川野菊) キク科
徳島県那賀川の崖地や岩場に分布
キク科には珍しく渓流に適応していると考えられており、葉が細く葉柄が不明瞭なのが特徴です。
ナカガワノギク1d.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2019年11月19日 04:41
 深い青紫の花は、いかにも秋らしい風情は良いですよね。トリカブトやらリンドウの冴えた色が良い感じです。

 ナカガワノギクは、以前徳島の知り合いの方に苗を頂いて育てたことがあります。花はリュウノウギクそっくりですが、葉の感じはずいぶんと違いますね。
2019年11月19日 09:12
ハナトリカブト、花先が開くのですね。猛毒ですが身体を温めるので漢方ではウズと称して配合されるそうです。菊は色々あって悩みます。なるほど、竜胆の花弁が反り返ってますね。珍しいです。
2019年11月19日 09:50
昨日、ツクバトリカブトを投稿しましたが、中国原産で園芸用に栽培されるトリカブトをハナトリカブトと言うようですね。
shuuter
2019年11月19日 15:48
<なおさん>
深い青色のハナトリカブトやリンドウ 秋の風情が漂います。

名は側の擬古もなかなか見れない野菊ですが
美しく咲いていまし。
shuuter
2019年11月19日 15:51
<寿々木>さん
ハナトリカブト 青色の花がさえます。毒を含みます。

ナカガワノギク 野菊らしい野菊です。
shuuter
2019年11月19日 15:53
<長さん>
ハナトリカブト いつもお詳しいですね。
詳しいこと知りませんです。