(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ウメバチソウ、ノハラアザミ、ノコンギク&カマツカ

<<   作成日時 : 2018/10/22 22:12   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 9

丸山湿原

ウメバチソウ(梅鉢草) ユキノシタ科
湿地帯に群れて咲いていました。
画像
画像


ノハラアザミ(野原薊) キク科
総苞はノアザミのようにはねばりません。
画像


ノコンギク(野紺菊) キク科

道端に多く見られる野菊です。
画像


カマツカ バラ科
別名 ウシコロシ
果実の柄にイボイボ状の皮目が多くできます。
果柄が識別の目印になります。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます
湿地帯に咲く
ウメバチソウ
幻想的ですね
すーちん
2018/10/23 07:58
ウメバチソウ咲いていましたか。
自然に恵まれていですね。
目黒のおじいちゃん
2018/10/23 08:10
ノハラアザミのは名色、春咲くノアザミ同様にすてきです。ノコンギク当地では今年は見かけません。代わりにシロヨメナのような純白の菊が咲いています。
寿々木
2018/10/23 08:51
カマツカは果柄にイボイボ状の皮目が多いですか。過去に撮った写真を見たら、ほんとだ。白いぼつぼつがありました。
長さん
2018/10/23 09:55
<すーちん>さん
こんにちは
湿地帯に群れて咲き出すウメバチソウ
いい風情を醸し出します。
shuuter
2018/10/23 14:15
<目黒のおじいちゃん>
湿地帯 いろいろなものを見せてくれます。
shuuter
2018/10/23 14:17
<寿々木>さん
野原あざみの紫色もいい色しています。
白嫁菜もいいですね。
shuuter
2018/10/23 14:19
<長さん>
カマツカの果柄 にぼつぼつが多いです。
いい目印になりますね。
shuuter
2018/10/23 14:21
 梅鉢紋のような清楚な花が数輪群れているという風情は良いものです。凛としたたたずまいですね。
 ノコンギクは僕も先日昭和記念公園で見てきました。
 カマツカの実も色が良いですね。
なおさん
2018/10/24 05:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウメバチソウ、ノハラアザミ、ノコンギク&カマツカ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる