五月山公園

クララ(眩草) マメ科 毒があること牛馬は先刻承知で、牧草地で繁殖しています。 クロガネモチ(黒鉄黐) モチノキ科 ネズミモチ(鼠黐) モクセイ科 葉は厚く手光沢があり、もむと甘い香りがいたします。 ムラサキシキブ(紫式部) クマツヅラ科 素敵な名前を付けてもらいました。 花が終わると紫の果実が見…
コメント:6

続きを読むread more

川西市 虫生の森

ササユリ(笹百合) ユリ科 群れて咲いていました。 ボランチアの皆さんが 柵を作り 立ち入らぬように保護しておられます。 シモツケソウ(下野草 ) バラ科 葉は掌状葉で、草本です。 よく似たシモツケは木本で 葉は狭卵形です。 チチコグサモドキ(父子草擬) キク科 メキシコマンネングサ ベンケイソウ…
コメント:4

続きを読むread more

猪名川沿いの森

ササユリ(笹百合) ユリ科 花色はピンクから白色まであります。 中部地方以西に分布 します。 ネジキ(捩木) ツツジ科 コマツヨイグサ アカバナ科 ? 自信ありません。わかる人教えてください。 キランソウ (金瘡小草) シソ科 コバノガマズミ レンプクソウ科 朝の猪名川
コメント:4

続きを読むread more

宝塚西谷の森公園

ネジキ(捩木) ツツジ科 幹がねじれることによりついた名です。 幹の根元部分を見るとねじれれているのがわかります。 シライトソウ(白糸草) ユリ科 ウツギ(空木) ユキノシタ科 時鳥のさえずりも聞こえてきます。 ウメモドキ(梅擬) モチノキ科 湿地帯に多く見かけます。 ツクバキンモンソウ(筑波…
コメント:4

続きを読むread more

宝塚西谷の森公園

ガンピ(雁皮) ジンチョウゲ科 樹皮を雁皮紙の原料に使います。 シソバタツナミソウ(紫蘇葉立浪草) シソ科 ナツハゼ(夏櫨) ツツジ科 果実は8~10月に黒く熟します。甘酸っぱく食べられます。 ミヤマウグイスカグラ(深山鶯神楽) スイカズラ科 果実に線毛が目立ちます。 エフクレタヌキモ タヌ…
コメント:6

続きを読むread more

宝塚西谷の森公園

ササユリ(笹百合) ユリ科 美しい百合です。 西日本を代表する百合と言えるでしょう。 オカトラノオ(岡虎の尾) サクラソウ科 花序の上部はたれ ,花は下から咲きあげます。 サルトリイバラ(猿捕茨) ユリ科 緑の果実がかわいいです。赤くなります。 ノアザミ(野薊) キク科 赤紫色がさえます。…
コメント:4

続きを読むread more

ゴルフ場 一周

ネジキ(捩木) ツツジ科 下向きに白い花並んで咲きます。 シソバタツナミソウ(紫蘇葉立浪) シソ科 葉がシソの葉に似ていることから名がつきました。 キケマン(黄華鬘) キシ科 ヤブムラサキ(藪紫) クマツヅラ科 枝や葉,花序や咢等に毛が多いです。 ユキノシタ(雪の下) ユキノシタ科 人家…
コメント:6

続きを読むread more

ゴルフ場周囲

ウツギ(空木) ユキノシタ科 初夏に見るウツギ まぶしいほど目に沁みます。 コアジサイ(小紫陽花) ユキノシタ科 梅雨の前 あわい青紫の花が栄えます。 ミズタビラコ(水田平子) ムラサキ科 湿地に生えていました。 イボタノキ(水蝋の木) モクセイ科 白い蝋 家具の艶出しや戸の滑りをよくするのに使…
コメント:4

続きを読むread more

北雲雀きずきの森

ネジキ(捩木) ツツジ科 イボタノキ(水蝋の木) モクセイ科 平地から低山帯にかけて多いです。 ミヤマウグイスカグラ(深山鶯神楽) スイカズラ科 果実に線毛が目立ちます。 イヌツゲ(犬黄楊) モチノキ科 ヤブムラサキ(藪紫) クマツヅラ科 花序や咢などに毛が多いです。
コメント:2

続きを読むread more

武田尾

ウツギ(空木) ユキノシタ科 廃線跡沿いにずらりと卯の花が咲き出しています。 時鳥のさえずりも聞かれ、「夏は来ぬ」を口ずさんでいます。 バイカウツギ(梅花空木) ユキノシタ科 葉に特徴があり、 3~5行脈と小さな鋸歯が目立ちます。 キブシ キブシ科 キダチコマツナギ マメ科 テイカカズ…
コメント:4

続きを読むread more

宝塚市 山

コアジサイ(小紫陽花) ユキノシタ科 装飾花がないのが特徴です。 タツナミソウ(立浪草) シソ科 花が片側を向いて咲く様子を,泡立って寄せてくる波に見立てたものです。 ミズタビラコ(水田平子) ムラサキ科 沢沿いに生えていました。 ヤブヘビイチゴ(藪蛇苺) バラ科 ユキノシタ(雪の下) ユキノシタ科…
コメント:4

続きを読むread more

朝の散歩

ハナウド(花独活) セリ科 河原に生えていました。 キショウブ(黄菖蒲)」 アヤメ科 チチコグサモドキ(父子草擬) キク科 ノアザミ(野薊) キク科 猪名川 朝日に照らされた川 さわやかです。
コメント:4

続きを読むread more

能勢妙見山

ウツギ(空木) ユキノシタ科 別名 卯の花 山では見頃を迎えました。 時鳥のさえずりも聞こえてきます。 チチコグサモドキ(父子草擬)キク科 コウゾウリナ(髪剃菜) キク科 ヘビイチゴ(蛇苺) バラ科 ノイバラ(野薔薇) バラ科 里山では至る所に見られます。
コメント:6

続きを読むread more

川西市 黒川

ノアザミ(野薊) キク科 ノアザミの群れて咲く景色 いいものです。 ハハコグサ(母子草) キク科 ナワシロオイチゴ(苗代苺) バラ科 花の咲いているところが 撮れました。 タニウツギ(谷空木) スイカズラ科 イタチハギ(鼬萩) マメ科 北アメリカ 原産 道路の 法面の緑化に植えられます…
コメント:4

続きを読むread more

五月山公園

カナメモチ(要黐) バラ科 西日本にじせいしますが、個体数はそんなに多くないです。 トベラ(扉) トベラ科 花は甘くてすがすがしい香りがあります。 タツナミソウ(立浪草) シソ科 チチコグサ(父子草) キク科 ハハコグサ(母子草) キク科
コメント:4

続きを読むread more

北雲雀きずきの森

イボタノキ(水蝋の木) モクセイ科 平地から低山帯にかけて多い落葉低木です。 マユミ(真弓) ニシキギ科 この木で弓を作ったようで真弓の名がつけられました。 ガマズミ レンプクソウ科 満開です。 ナワシロイチゴ バラ科 クサイチゴ(草苺) バラ科
コメント:4

続きを読むread more

川西市 虫生の森

ウツギ(空木) ユキノシタ科 初夏の旬の花です。時鳥のさえずりも聞こえてきます。 コアジサイ(小紫陽花) ユキノシタ科 装飾花がありません。類似種との区別は容易です。 コツクバネウツギ(小衝羽根空木) スイカズラ科 萼片 2~3個 識別のポイントです。 トウバナ(塔花) シソ科 …
コメント:4

続きを読むread more

猪名川沿いの森

カナメモチ(要黐) バラ科 西日本にじせいしますが、個体数はあまり多くないようです。 ナツハゼ(夏櫨) ツツジ科 よく似るスノキを追ってナツハゼの花が咲き出しました。 イボタノキ(水蝋の木) モクセイ科 香りがあります。 コジキイチゴ(乞食苺) バラ科 オランダカラシ アブラナ科 別名 …
コメント:6

続きを読むread more

猪名川沿いの森

ハナウド(花独活) セリ科 大型の花 初夏の姿を伝えます。 マユミ(真弓) ニシキギ科 花はいたって地味です。 キショウブ(黄勝負) アヤメ科 コツクバネウツギ(小衝羽根空木) スイカズラ科 ハナニガナ(花苦菜) キク科
コメント:4

続きを読むread more

猪名川沿いの森

タンナサワフタギ(耽羅沢蓋木) ハイノキ科 耽羅は済州島の古い名です。 よく似たのにサワフタギがあります。 もっと高い山に生えるようです。 タンナサワフタギは黒色 サワフタギは藍色の実ができます。 ノアザミ(野薊) キク科 アメリカフウロ フウロソウ科 北アメリカ 原産 ヘビイチゴ(蛇苺) バ…
コメント:6

続きを読むread more