武田尾

ムラサキニガナ(紫苦菜) キク科
か細い茎に紫の花がつきます。
ムラサキニガナ5d.jpg
ドクダミ ドクダミ科
どこにでもはびこりますが、山で見るドクダミ 一味異なるようです。
ドクダミ9d.jpg
ヒメコウゾ(姫楮) クワ科
ヒメコウゾウ8d.jpg
キダチコマツナギ(木立駒繋) マメ科
中国 原産
キダチコマツナギ1d.jpg
武田尾の 武庫川
タケダオ16d.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年06月20日 09:25
ムラサキニガナ、初めてです。草丈はニガナと同じですか。武庫川の水量が多いようです、豪雨後に撮られましたか。
2020年06月20日 14:52
こんにちは☆

梅雨も一休み。降ってばかりでは・・・・
武田尾渓流、旧福知山線が色んな外来植物を連れて来ているせいか、植物相が広いです。
ドクダミはタンポポ同様遺伝子と生育環境双方で別物の姿になると思っています。
人間のそれにも似ています。
shuuter
2020年06月20日 18:01
<寿々木>さん
ムラサキニガナ 限られた里山で見かけます。数はそこそこあるように思います。

武庫川 雨が降り水量が増えています。
shuuter
2020年06月20日 18:05
<サイモン>さん

武田尾の廃線跡 不便なところですので自然が残ったように思います。
近年観光客が増え 種を持ち込むので 外来種が増えつつあります。

my fieldのうちでも重要な場所の一つです。