猪名川沿いの森

ウワミズザクラ(上溝桜) バラ科
美しい紅葉になるとは、知りませんでした。
ウワミズザクラ5d.jpg

コマユミ ニシキギ科
ニシキギの 枝に翼がないものです。
コマユミ3d.jpg
ヤマコウバシ(山香し) クスノキ科
果実ができるのに雄株が知られていないミステリアな植物です。
ヤマコウバシ5d.jpg

森の小屋
ボランチアの人たちの作業小屋です。
子やd.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年12月08日 03:53
 サクラの類はそれぞれに趣のある彩りとなりますね。微妙な淡い色も良いものです。
 コマユミも緑のうちは地味ですが、この時期は艶やかですね。同様にヤマコウバシも他の樹の葉が落ちると存在感を増しますね。
shuuter
2019年12月08日 07:12
<なおさん>
ウワミズザクラ 優しく色ずくとは知りませんでした。淡い色合いがたまりません。
ヤマコウバシ どこでも見かけますが 秋の風情を伝えます。
2019年12月08日 08:01
赤葉、黄葉、里山の紅葉も賑やかですね。ヤマコウバシ、枝を折ると良い香りがするのですね。雄株が判らないのに、なぜ雌雄異株と決めたのでしょう、変に思いませんか?
shuuter
2019年12月08日 08:07
<寿々木>さん
ヤマコウバシ 穂に書いてあること丸写しです。
申し訳ないです。
春に花も観察してみる必要ありそうです。
2019年12月08日 08:11
2019年12月08日 10:02
ウワミズザクラは染井吉野と比べると紅葉の色が薄いです。また、染井吉野より葉が遅くまで残っています。
イイギリやソヨゴなんかも雄株がないのに結実しますよ。
shuuter
2019年12月08日 10:57
<長さん>
ウワミズザクラ 淡い紅葉が素敵です。
雄株がないのに実ヲつける樹木あるのですね。面白いですね。