高知県立牧野植物園

ヒオウギ(檜扇) アヤメ科
京都 祇園祭に町家で飾られる花です。

果実は「ぬば玉」「うば玉」と呼ばれます。その漆黒さはあまりにも黒いので、黒の枕言葉として使われました。
ヒオウギ6d.jpg

ジョウザン(常山) アジサイ科
原産地
中国 台湾 沖縄 タイ マレーシア インド 等
青い紫陽花のような花が咲きます。
ジョウザン1d.jpg
サンシュユ(山茱萸) ミズキ科
庭木としても多く採用されます。
春の黄色の花と秋の赤い実 二度楽しめる樹木ですね。
サンシュユ1d.jpg
フユイチゴ(冬苺) バラ科
フユイチゴ3d.jpg
シオギク(塩菊) キク科
四国の室戸岬を中心にした海岸にはえます。
シオギク1d.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年11月18日 04:34
 いまはありませんが、ヒオウギを種子から育てたことがあります。つやつやの黒い実は冬の間乾燥させて楽しめますね。

 関東南部の海岸ではイソギクが見られますが、シオギクも局地的分布なのですね。
shuuter
2019年11月18日 08:15
<なおさん>
私も武田尾で檜扇の種を採取し 鉢に植えました。二年ほど花咲きましたがその後枯らしてしまいました。

シオギク 室戸に生えるようです。
2019年11月18日 08:45
ヌバタマがまだこんなに残っていましたか、当方では殆ど落ちました。乾燥する前に埋めてやると発芽します。シオ菊はまだツボミですね。
shuuter
2019年11月18日 09:20
<寿々木>さん
高知は暖かいのでしょう。
檜扇の黒い種子が残っています。
シオギクもまだつぼみでした。
2019年11月18日 09:39
ジョウザンの花、一度見たいと思っています。アジサイ科ですがアジサイとは別属なので、花のイメージはかなり違いますね。
shuuter
2019年11月18日 09:47
<長さん>
ジョウザン
私も花をみたことないですが、丸く盛り上がり 装飾花がありません。
花が見たかったです。