高知県立牧野植物園

アシタバ(明日葉) セリ科
暖かい海岸べりに生えるようです。

葉柄が袋状に膨らんだ鞘から花序が伸びます。
アシタバ6d.jpg

ヒメヒゴタイ(姫平江帯) キク科
山地の草原に生えます、葉にトゲはありまえん。
ヒメヒコダイ11d.jpg

オミナエシ(女郎花) オミナエシ科
花が残っていました。
オミナエシ10d.jpg
ジジュウガツザクラ(十月桜) バラ科
ジュウガツザクラ5d.jpg
ヤクシソウ(薬師草) キク科
ヤクシソウ6d.jpg



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年11月17日 06:17
 アシタバはひところブームになり、ずいぶん人気が出ましたが、熱しやすく冷めやすい、というのがひとの常ですねえ。味はちょっとクセがありますね。

 ヒメヒゴタイはそうそう見られるものではないですから、ご覧になれて良いですねえ。僕は見たことがないのです。

2019年11月17日 09:22
ヒメヒゴダイはアザミの仲間ですか、初めてです。オミナエシやヤクシソウがまだ咲いていましたか、驚きました。
2019年11月17日 10:51
ヒメヒゴタイ、見たことがないです。ヒゴタイに似ていないなと思ったら別属なんですね。
shuuter
2019年11月17日 11:57
<<なおさん>
明日葉 たべれるのですね、八丈島では常食しているとか。

高地には夏に来ることが多い野ですが、秋に来ると変わった植物がみられ面白く楽しめます。
shuuter
2019年11月17日 12:00
<寿々木>さん
ヒメヒゴタイ 私も初めてでした。
高知は暖かいのでしょう、女郎花やヤクシソウがまだ咲いていました。
shuuter
2019年11月17日 12:04
<長さん>
ヒメヒゴタイ はじめてでした。自生のものはなかなか見れないですね。
植物園に来たかいがあります。
2019年11月17日 22:57
こんばんは☆

牧野植物園、意外な所にあるのに驚きました。
国道32号線を通って往来するときに寄り道できそうです。
二期桜など、南国特有の花木がみられますね。