JR道場駅 近辺

カワラマツバ(河原松葉) アカネ科
図鑑には花期 7~8月とあります。 戻り咲きというより 年二回 咲きだした感じです。
道路わきに多く咲き乱れています。
カワラマツバ19d.jpg
ヤクシソウ(薬師草) キク科
終わりが近いようです。
ヤクシソウ18d.jpg
トキリマメ マメ科
まもなく割れて紅いさやに黒い種子が見られます。
トキリマメ1d.jpg
イナカギク(田舎菊) キク科
イナカギク7d.jpg
ナンテンハギ(南天萩) マメ科

山の奥ではなくなっていますが、駅の近くではまだ残っていました。

ナンテンハギ2d.jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年11月05日 05:19
 まだカワラマツバが咲いているのですねえ。ナンテンハギも遅くまで咲き残っていますね。

 トキリマメもあたりが枯れてくると、より目立つようになることでしょうね。
shuuter
2019年11月05日 07:43
<なおさん>
気温が一度下がったことがあるのでしょうね。その後暖かくなり多くの野花が戻りさきをきしたのでしょう。

カワラマツバ 土手の道筋にずらりと咲いていました。
温暖化の影響が 大きいです。
2019年11月05日 11:59
カワラマツバ、まだ咲いていましたか。今年は開花期を過ぎても咲いている花が多いように感じます。
shuuter
2019年11月05日 12:33
<長さん>
カワラマツバ 夏と同じように土手の道にそってずらりと咲いています。
完全な2度咲きです。

温暖化現象の影響です。
2019年11月05日 17:11
河原松葉ですか、当地では見かけません。今日、木曽駒高原でイナカギクに出合いました。花弁が疎らになったように思いました。
shuuter
2019年11月05日 18:33
<寿々木>さん
イナカギク 親しみを覚える野菊です。
当方では終わりかけています。