(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カマツカ、ゴンズイ、ニシキゴロモ&ヤマコウバシ

<<   作成日時 : 2018/12/04 22:36   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 10

川西市 黒川

カマツカ(鎌柄) バラ科
真っ赤なカマツカ 美しく染まりました。
画像


ゴンズイ ミツバウツギ科
赤に黒の種子 上のほうに少し残っていました。
画像


キランソウ シソ科
訂正いたします。
画像


ヤマコウバシ(山香し) クスノキ科
黒い種子 一つ残して 新芽が出始めました。
茶色の葉 春まで残ります。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 カマツカも条件が良いところでは、こんな色に染まるのですね。こちらの森林公園にもありますが、こんなになったのは見たことがありません。
 ゴンズイの実もまだ残っていますね。
ヤマコウバシの葉も枯れて、これから冬じゅう北風に耐えていますね。
なおさん 
2018/12/05 05:48
<なおさん>
鎌柄 急激に気温が下がると 光沢のある美しい赤茶色になります。
ゴンズイわずかですが赤い実が残っていました。
ヤマコウバシ 枯葉春まで持ちこたえます。
shuuter
2018/12/05 08:13
なんと!ニシキゴロモが冬に咲いてましたかこれは驚きです。当地では見ない花ですが、夏に利尻島で出合ったことがあります。
寿々木
2018/12/05 08:58
ニシキゴロモはキランソウの仲間のようですね。
ヤマコウバシに冬芽が出てきましたか。
長さん
2018/12/05 10:23
<寿々木>さん
キランソウに訂正いたしました。
確認不足でした。
お詫びいたします。
shuuter
2018/12/05 10:48
<長さん>
ごめんなさい。訂正いたしました。

ヤマコウバシ 冬芽が出てきました。暖かいのでしょう。
shuuter
2018/12/05 10:50
こんにちは

あっさりととはを落とすもの
新葉が出るまで
頑張るものもいますね

無門
2018/12/05 17:44
<無門>さん
こんばんは
ヤマコウバシ 春先まで枯葉がおちません。落ちないことにより受験のお守りにもなっています。
shuuter
2018/12/05 18:05
カマツカはこんなに赤くなるのですか。
美しいですね。
キランソウがこの季節に咲くとは知りませんでした。
春に見たように思うのですが。
うふふ
2018/12/05 20:44
<うふふ>さん
鎌柄 急激二気温が下がると 美しい紅葉が見られます。楓以外の紅葉を探して回るのは面白いです。
キランソウ
暖かいので咲き出したようです。今年は返り咲きが多いです。
shuuter
2018/12/05 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
カマツカ、ゴンズイ、ニシキゴロモ&ヤマコウバシ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる