(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS コウヤボウキ、キセルアザミ&ヤブムラサキ

<<   作成日時 : 2018/11/04 22:37   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 12

丸山湿原
何度も登場したものばかりですが、時と場所が異なれば趣を異にいたします。
辛抱してみていただきたいです。

コウヤボウキ(高野箒) キク科

日当たりの良い道に生えています。
画像
画像


キセルアザミ(煙管薊) キク科
垂れていた頭花を少しもたげ始めています。
画像


ヤブムラサキ(藪紫) クマツヅラ科
葉を黄色く染めまもなく葉を落としてゆきます。。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 コウヤボウキの花は今年はまだ見ていません。可愛らしい花ですよね。ほんのり紅を差すのもあり、良いものです。綿毛のさまも可愛いですね。

 アザミ類も残り花が見られるのもありますが、そろそろ終盤で綿毛になっているのも見かけますね。
なおさん
2018/11/05 04:44
コウヤボウキがまだ咲いてましたか、花期が長いのですね。
寿々木
2018/11/05 07:09
お早うございます
これから草紅葉の時期
そんな中咲いてる花も^^
すーちん
2018/11/05 07:40
同じ種を度々みられのは、嬉しいことですね。
コウヤボオキは毎年見る木が夏の水切れで蕾を落とし、花は見られませんでした。キセルアザミも出逢えなかったです。
目黒のおじいちゃん
2018/11/05 08:21
<なおさん>
コウヤボウキの 赤い花ありますね。ことしはまだみていません。
煙管薊 長いこと残っています。もう終わりです。
秋深まり広葉樹の紅葉が見られます。
shuuter
2018/11/05 15:39
<寿々木>さん
コウヤボウキ花期長いですね。
日当たりの良い道端に生えています。
shuuter
2018/11/05 15:41
<すーちん>さん
コン一は秋の花も終わりに近いです。
モミジの季節へと移ります。
shuuter
2018/11/05 15:42
<目黒のおじいちゃん>
暖かいコメントいただきありがとうございます。
コウヤボウキ 当方の里山ではふつうにみられます。
煙管薊は志位地帯でないとみられません。
shuuter
2018/11/05 15:46
こんにちは

湿原の秋
音を立てて季節は
動き出していますね
無門
2018/11/05 15:53
〈無門>さん
こんばんは
湿原 にぎやかな時です。この湿原ボランチアのひったちが保護と整備をいたしています。
付近から訪れる人も多いです。
shuuter
2018/11/05 17:24
お近くに湿原もあるのですか。
いろいろなお花に会えてお幸せですね。
うふふ
2018/11/05 19:51
<うふふ>さん
西谷の森から30分ほど歩いたところに 丸山湿原があります。
近いので植物体系 同じようなものが生えます。
子の西谷 地区はNHKのさわやか自然百景(?)にも取り上げられた場所です。
shuuter
2018/11/05 20:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
コウヤボウキ、キセルアザミ&ヤブムラサキ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる