(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ウラジロノキ、アワブキ、ヒヨドリジョウゴ&城ガ丘

<<   作成日時 : 2018/11/27 23:02   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 14

武田尾

ウラジロノキ(裏白の木) バラ科
遠見の滝コースを下って降りてきました。
数多くのウラジロノキに出会います。
葉を落とし赤い実だけになっています。
画像


アワブキ(泡吹) アワブキ科
黄から不透明な白に変わってゆきます。落ちる前の姿です。
画像


ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸) ナス科
熟した果実にヒヨドリが群がって食べる様子が 酒に酔った人が沢武様子に似ていることから名がつきました;

果実には毒が含まれています。鳥は少しなら食べても大丈夫のようです。
画像


城ガ丘 休憩所 広場
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
 木の実、草の実を捜し歩くのも楽しい季節ですね。里山や低山も紅葉がすすみ、この時期の森を歩くのも楽しいですよね。
なおさん
2018/11/28 04:56
ヒヨドリジョウゴの可愛い果実、歳末近くなり
やっと出逢えました。野鳥にはご馳走ですか
目黒のおじいちゃん
2018/11/28 05:50
お早うございます
葉が落ちてきて
少し明るくなってきた野山
散策に良い時季ですね^^
すーちん
2018/11/28 07:37
私は樹木の名をよく知らないので、名札が無い里山では見分けられませんが、紅葉する木々の中を歩くのは楽しいでしょうね。まだヒヨドリジョウゴが実をつけていましたか、これはビックリです。
寿々木
2018/11/28 08:46
<なおさん>
秋の花はほとんどおわりました。
木の実や紅葉を探して歩くのもいいものです。
小春日和のいい天気が続きます。
shuuter
2018/11/28 11:15
<目黒のおじいちゃん>
ヒヨドリがヒヨドリジョウゴを食べるところをさがしますがであえません。ヒヨドリが千鳥足で歩く姿想像すると面白いです。
shuuter
2018/11/28 11:17
<すーちん>さん
こんにちは
このところお天気に恵まれ野山の散策が楽しい時期です。戸外に出て歩きましょう。
shuuter
2018/11/28 11:19
<寿々木>さん
樹木の実や紅葉を探して歩くと面白いです。
樹木まで広げられてみてわいかがですか。
shuuter
2018/11/28 11:21
ヒヨドリジョウゴの名の由来は、ヒヨドリが食べるからとの説があるようですが、実際には食べた例はないそうですよ。古人の推測なんでしょうね。
長さん
2018/11/28 15:54
こんにちは

鳥たちも
たまには酔っぱらいたいのでしょう
紅葉を愛でながら
無門
2018/11/28 17:45
<長さん>
ヒヨドリジョウゴ ヒヨドリが食べて千鳥足になる姿 想像するだけで楽しいです。
食べる姿見たことないです。
shuuter
2018/11/28 21:10
<無門>さん
ヒヨドリがよぱらっている姿 思い受けベルだけで楽しいです。
shuuter
2018/11/28 21:12
ヒヨドリジョウゴの実がつやつやしていますね。
鳥たちもいよいよ餌がなくなれば食べにやってくるのでしょうか。
食べているのを見たことがありません。
うふふ
2018/11/28 21:42
<うふふ>さん
ヒヨドリが食べているところ見たことないです。食べないのかもしれません。
でもヒヨドリが赤い実を食べて千鳥足でふらついているのを想像するだけで楽しいです。
shuuter
2018/11/28 22:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウラジロノキ、アワブキ、ヒヨドリジョウゴ&城ガ丘 (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる