(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS マメアサガオ、ホシアサガオ、アメリカアサガオ、マルバルコウ、ハハコグサ&アキノウナギツカミ

<<   作成日時 : 2018/10/07 22:55   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 14

川西市 黒川
道端にに広ろがって生えていました。
最初ひとが植えその後野生化して広がったものではないでしょうか。

マメアサガオ ヒルガオ科
北アメリカ 原産
画像


ホシアサガオ ヒルガオ科
北アメリカ 原産
画像


アメリカアサガオ ヒルガオ科
熱帯アメリカ ゲン原産
画像


マルバルコウ ヒルガオ科
熱帯アメリカ 原産
画像


ハハコグサ(母子草) キク科
画像


アキノウナギツカミ(秋の鰻攫) タデ科
茎に下向きの短いトゲがあり、「ウナギでもつかめる」の意味がります。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
 帰化植物のアサガオやヒルガオの仲間は、それぞれ可愛らしい花を咲かせますね。でも、花がかわいいからと植えると、猛烈に増えるものもありますね。マルバルコウなども猛烈に種子で殖えるものです。

 ウナギでも掴める、というのも実証実験してみるのも面白いかも知れませんね。
なおさん
2018/10/08 06:01
小さな朝顔、可愛らしいですね。
場所によっては広がりすぎると嫌われるのでしょう。
マルバルコウソウはスポーツセンターのフェンスに咲いていましたが、いつの間にかなくなってしまいました。
うふふ
2018/10/08 06:28
お早うございます
アキノウナギツカミですか
面白い名付けるもんですね〜^^
すーちん
2018/10/08 08:04
<なおさん>
畑のそばの道端に広がっていました。
いずれも可愛い花です。生命力は強いようです。
アキノウナギツカミ 面白い名前をつけたものです。
shuuter
2018/10/08 08:25
<うふふ>さん
小さなアサガオ 広がって生えていました。マルバルコウ ヘンスに絡み咲いているのも見かけますね。
shuuter
2018/10/08 08:28
<すーちん>さん
おはようございます。
アキノウナギツカミ ユーモアのある名前ですね。
shuuter
2018/10/08 08:29
当地河畔にも小さなヒルガオ類が繁茂しています。マメアサガオとよく似た花で葉が違う西洋ヒルガオが大繁殖、ホシアサガオ、アメリカアサガオも繁殖しています。
寿々木
2018/10/08 08:35
馴染みの花が登場ですね。
可愛いものです。
目黒のおじいちゃん登場
2018/10/08 09:28
マメアサガオやホシアサガオは江戸川近くの田園地帯でたくさん咲きます。しかし、私のウォーキングは午後3時以降なので、皆萎んでいるのが残念です。
長さん
2018/10/08 09:33
<寿々木>さん
小さなヒルガオ類 科エアいい顔をのぞかせています。増えすぎるほどでないのがよろしいです。眺めながら歩けます。
shuuter
2018/10/08 09:56
<目黒のおじいちゃん>
畑のそばの道端に広がっていました。
増えすぎないのがよろしいです。
shuuter
2018/10/08 09:58
<長さん>
天気の良い日 野花眺めながら散策いたします。
ウオーキングがよろしいです。
shuuter
2018/10/08 10:01
こんにちは

ウナギツカミとは
面白い命名ですね
この周りには
ウナギも寄り付かない
無門
2018/10/08 17:25
<無門>さん
鰻攫み とは面白いネーミングです。
川のウナギも太平洋から
くるのですね。
shuuter
2018/10/08 18:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
マメアサガオ、ホシアサガオ、アメリカアサガオ、マルバルコウ、ハハコグサ&アキノウナギツカミ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる