(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オトコエシ、ヒヨドリバナ、リンボク、キササゲ&アキチョウジ

<<   作成日時 : 2018/10/05 22:09   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 10

武田尾

崖ぐずれの荒れ地にオトコエシとヒヨドリバナが広がっていました。
どちらも生命力が強いようです。

オトコエシ(男郎花) オミナエシ科
画像


ヒヨドリバナ(鵯花) キク科
画像


リンボク バラ科
満開でした。
画像


キササゲ ノウゼンカズラ科
中国原産
川岸に野生化してはえていました。
画像


アキチョウジ(秋丁字) シソ科
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
キササゲ、名前からマメ科かと思ったらノウゼンカズラ科なんですね。ン,アキチョウジ美しい
目黒のおじいちゃん
2018/10/06 06:44
 オトコエシも花後実になりかけの頃は緑になりますね。
 山の崩壊地では陽地を好むものがいち早く侵入しますね。
 リンボクはあまり見る機会がないのですが、花盛りの頃は良い雰囲気ですね。

 こちらではセキヤノアキチョウジですが、山で見る雰囲気が良いもので、風情のある花ですね。
なおさん
2018/10/06 06:51
ヒヨドリ花とオトコエシですか、群生見事です。荒れ地に咲いてるのですか。
寿々木
2018/10/06 08:49
リンボクですか、初めて知りました。バラ科なのでウワミズザクラみたいな咲き方ですが、コバノズイナにも似ていますね。
長さん
2018/10/06 09:50
<目黒のおじいちゃん>
キササゲ
川岸に数本生えていました。さやの長い種子をぶら下げています。
アキチョウジ 秋の花優しいです。
shuuter
2018/10/06 09:59
<なおさん>
オトコエシ 繁殖力 旺盛です。
負けずにヒヨドリバナも広がっていました。
リンボク なじみの薄い樹木です。
満開でした。
アキチョウジ 淡い青がよろしいです。
shuuter
2018/10/06 10:05
<寿々木>さん
崖崩れの荒れ地にオトコエシとヒヨドリバナが広がっていました。どちらも強い花です。
shuuter
2018/10/06 10:07
<長さん>
リンボクなじみの薄い樹木です。
名札がぶら下がっていました。
樹木全体に花をつけていました。
shuuter
2018/10/06 10:09
バラ科のリンボク、初めて見ました。
ウワミズザクラに似ていますね。
花数が多くて驚きました。
うふふ
2018/10/06 20:17
<うふふ>さん
リンボク なじみの少ない樹木ですね。花初めて写真を撮りました。満開でした。
shuuter
2018/10/06 21:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
オトコエシ、ヒヨドリバナ、リンボク、キササゲ&アキチョウジ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる