(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アキノキリンソウ、アキチョウジ、サワギキョウ、キクバヤマボクチ&シロイヌノヒゲ

<<   作成日時 : 2018/10/12 22:29   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 10

宝塚西谷の森公園

アキノキリンソウ秋の(麒麟草) キク科
秋にふさわしい花が咲きました。
画像


アキチョウジ(秋丁字) シソ科
満開でした。
画像


サワギキョウ(沢桔梗) キキョウ科
残り花です。
画像


キクバヤマボクチ(菊葉山火口) キク科
まだつぼみでした。
画像


シロイヌノヒゲ(白犬の髭) ホシクサ科
湿地帯に広がっています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
めっきり涼しくなりました。土地は今朝15℃でした。30℃を超える日から数日でこれですから身体もビックリです。私もアキノキリンソウ、今日載せました。ミヤマアキノキリンソウと姿がずいぶん違うので戸惑いました。
寿々木
2018/10/13 09:09
アキと名の付く植物も色々ありますね。
キクバヤマボクチですか。カントには自生がないようで、見たことがないです。写真には写っていませんが、図鑑を見ると、根元近くの葉は大きな切れ込みがありますね。それが名の由来でしょうか?
長さん
2018/10/13 09:43
 アキノキリンソウは高原では8月頃から咲きだすものですが、平地では今頃ですね。

 アキチョウジは山の風情が漂う、良い花ですね。こちらではセキヤノアキチョウジですが、こちらの方が楚々とした雰囲気のようです。

 ホクチの類も地味ながら趣のある花ですよね。
なおさん
2018/10/13 15:36
<寿々木>さん
ミヤマアキノキリンソウ みておられるのですか、私はまだみておりません。
アキノキリンソウで我慢しています。
shuuter
2018/10/13 19:03
<長さん>
キクバヤマボクチ の葉 大きな切れ込みがあり形は菊の葉に似たところありますが、大きすぎて菊を想像できかねます。
ネーミング としてはいいとは言いかねます。
shuuter
2018/10/13 19:10
<なおさん>
アキノキリンソウが咲き出しました。
アキチョウジが多くみられるようになりました。秋の風情が漂います。

キクバヤマボクチの花咲くのが楽しみです。
shuuter
2018/10/13 19:13
こんにちは

ボクチ類は
高い山で見ましたが
低いところでも
ヤマボクチが
見られるんですね
無門
2018/10/13 19:40
こんばんは
ネコノヒゲは有りますが
シロイヌノヒゲというのも
有りますか(@_@)
すーちん
2018/10/13 21:13
<無門>さん
こんばんは
この森では登り口に近いところにキクバヤマボクチが群れをないして生えています。
毎年楽しみにしている花です。
shuuter
2018/10/13 23:27
<すーちん>さん
こんばんは
湿地帯におおくシロイヌノヒゲが生えています。多く生えているので 写真を撮る人も少ないです。
shuuter
2018/10/13 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
アキノキリンソウ、アキチョウジ、サワギキョウ、キクバヤマボクチ&シロイヌノヒゲ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる