(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「山に登る会」の六甲山 参加

<<   作成日時 : 2018/09/03 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 13

コース 阪急御影駅〜石切道下〜淩雲台〜五助分岐〜五助山〜石切道下〜阪急御影駅
 距離 16km  時間5.5時間

先週に続いて今週も参加する。
 体調良好にて 写真撮りながら7時間で完歩する。

住吉川に沿って登る
画像


神戸港を望む
画像


下り道 五助山
画像


六甲山への道で もっとも険しい道が下り道に選ばれていました。
 赤い矢印を目指して歩きます。
画像


ボタンヅル(牡丹蔓)  キンポウゲ科
 センニンソウのそばで咲いていました。
 
画像


センニンソウ(仙人草) キンポウゲ科
 登り道のあちこちで咲いています。
画像


シロヨメナ キク科
画像


キンミズヒキ(金水引) バラ科
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
 六甲山も懐の広い山のようで、いろいろなルートがあり、楽しみもさまざまな山のようですね。
 完歩されましたか。元気に歩けるというのは良いですよね。
なおさん
2018/09/04 05:47
お早うございます
可成り険しそうな山ですね
センニンソウとボタンズルが
近くに咲いていたら区別付きやすい
ですね^^
すーちん
2018/09/04 07:41
<なおさん>
6甲山 いろいろナルートがあり中央のルートを上り下りいたしました。
花眺めながらのトレキング 楽しめます。
shuuter
2018/09/04 08:38
<すーちん>さん
おはようございます。6甲山ノルートで最も険しいルートが下り道となっていました。
慎重に下ります。
ボタンヅルとセンニンソウが近くで咲いていました。
shuuter
2018/09/04 08:41
お元気ですね。先週に続いてまた登られましたが。センニンソウ、キンミズヒキは当方庭でも咲き出しました。
 本日は台風が来る予報です。TVの天気予報では南東の風雨ですが、実際は弱い北風が吹いて雨もほとんど降っていません。現在9時7分ですが嵐の前の静けさでしょうか。
寿々木
2018/09/04 09:10
2週続けて山登りですか。体調は絶好調のようですね。
花も撮ることができたようだし、台風が来る前で良かったですね。
長さん
2018/09/04 09:56
<寿々木>さん
毎日で歩いていますので 山登りも楽しめるようです。野火利道にボタンヅルやセン二ンソウが咲いていました。
花長めなららのウオーキング楽しいです。
shuuter
2018/09/04 10:18
<長さん>
体調 よく 疲れを残しません。

台風が接近いたします。
無事の通過願いたいです。
shuuter
2018/09/04 10:21
こんにちは。 
台風、お見舞いもうしあげます。
目黒のおじいちゃん
2018/09/04 16:18
こんばんは☆

私もshuuterさんの爪の垢を煎じて飲まないと・・・
と、真剣に思います。
まずは、最寄り駅からの徒歩通勤から始めています。
ここのコース、私が高校生の頃に歩いたことがありますが、
今の体力では・・・・

https://blog.goo.ne.jp/jun28_simon777_
サイモン
2018/09/04 20:48
<目黒のおじいちゃん>
停電で身動きがとれません。
やっと電気がともりました。
すごい台風でした。
shuuter
2018/09/05 01:46
<サイモン>さん
こんばんは
川西市の一部だけ停電になりました。
6甲山 住吉から昇るルート面白いです。

昔歩かれましたか。
歩くことは 成人病の9割を予防するといいいます。無理せず楽しむ気持ちで続けてくださいませ。
shuuter
2018/09/05 01:52
こんにちは

山雪の楽しみは
秋の自然を
満喫できることですね
無門
2018/09/05 17:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
「山に登る会」の六甲山 参加 (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる