(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガマ、オトコエシ、ガンクビソウ&他

<<   作成日時 : 2018/08/16 22:45   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 12

山に登る会 武田尾駅→検見山→願宗寺→古宝山→玉瀬辻→バスで武田尾駅
に参加。
ただし
途中腕に擦り傷を負い 午後はリタイヤいたしました。

ガマ(蒲) ガマ科
池でガマが見られるところも少なくなりました。
画像


オトコエシ(男郎花) オミナエシ科
 オミナエシより強く丈夫そうに見えるからだそうです。
 オミナエシの自生が少なくなっています。 対してオトコエシは多く見かけます。
 矢張り強いようです。
画像

ガンクビソウ(雁首草) キク科
 山道に多く見かけます。
画像

コマツナギ(駒繋ぎ) マメ科
 茎は馬をつなげる程丈夫です。
画像


ヒメキンミズヒキ(姫金水引) バラ科
画像



ヒヨドリバナ(鵯花) キク科
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 真夏の山あるきもまた楽しいでしょうが、すり傷を負うアクシデントで途中リタイアとは残念でしたね。でも、ムリは禁物です。

 オトコエシは種子でも殖えますし、株元からランナーが伸びて殖えますので、オミナエシより殖えやすいようですね。
 ヒメキンミズヒキは細身でより繊細な雰囲気で可愛らしいですね。
なおさん
2018/08/17 04:42
おはようございます。
キンミズヒキの姫は初見です
目黒のおじいちゃん
2018/08/17 06:13
お早うございます
これから野山の散策
良い季節に成ってきますね
すーちん
2018/08/17 07:42
山歩きで怪我をされましたか、お大事になさって下さい。
寿々木
2018/08/17 09:29
行事を午後リタイヤとは、擦り傷でもかなり深かったのでしょうか。お大事に。
一昨日、都内の植物園でガンクビソウとサジガンクビソウを見てきました。
長さん
2018/08/17 11:27
<なおさん>
元気に歩けるうちは ウオーキングにも出かけたいです。擦り傷を負いリタイヤいたしました。無理は禁物です。
オトコエシ強いですね。あちこちで見られると思います。
ヒメキンミズヒキかわいいです。
shuuter
2018/08/17 15:33
<目黒のおじいちゃん>
こんにちは
細くて小さいヒメキンミズヒキ 見逃しやすいです。かわいい花です。
shuuter
2018/08/17 15:35
<すーちん>さん
こんにちは
涼しくなると山野のウオーキングが楽しいです。元気なうちは出かけるつもりです。
shuuter
2018/08/17 15:36
<寿々木>さん
ありがとうございます。無理はしないで控えめに歩きます。
shuuter
2018/08/17 15:38
<長さん>
血液サラサラにする薬を飲んでいます。
衣服汚しリタイヤいたしました。

ガンクビソウ植物園にもありましたか。小さい花置いているところ少ないかもしれません。
shuuter
2018/08/17 15:41
お怪我をなさいましたか。
思いがけないことで途中リタイアは残念でしたね。
お大事になさってください。
オミナエシは植物園でよく見ますが、オトコエシはあまり見ません。
どうしてなのでしょうね。
うふふ
2018/08/17 21:45
<うふふ>さん
ありがとうございます。すぐに良くなるとおおみます。
オトコエシは強い花で国道の道端でも咲きだします。オミナエシ優しい花弱いです。
植物園にない ?
shuuter
2018/08/17 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガマ、オトコエシ、ガンクビソウ&他 (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる