(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒオウギ、ガンクビソウ、チチコグサ、タブノキ&タケニグサ

<<   作成日時 : 2018/08/13 22:34   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 12

武田尾

ヒオウギ(檜扇) アヤメ科
 背が高く橙色に赤い斑点がある花は1日花で、つぎつぎと咲きます。
 種子は真黒で光沢があり「ぬばたま」よ呼ばれ 歌の枕詞になります。
画像


ガンクビソウ(雁首草) キク科
 下向きに咲く花 雁首にたとえました。
画像


チチコグサ(父子草) キク科
 最近はチチコグサ擬きが増えています。
画像


タブノキ クスノキ科
 赤い花柄に緑の果実 タブノキ」の特徴です。
 果実 黒く熟す前に落ちるものが多いです。

画像


タケニグサ(竹似草) ケシ科
 花後の姿です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 オレンジのヒオウギも良いですよねえ。僕は栽培品しか見たことがなく、自生状態のものは見たことがないので良いですね。

 タブノキは照葉樹ですが葉の緑と紅い軸の取り合わせが良いですね。万葉のいにしえには「つまま」と呼ばれて歌に詠まれたものです。
なおさん
2018/08/14 04:58
タブのキ初見です。防火に有効で外来植物を寄せ付けないなど素晴らしい自生種だそうですね檜扇が」美しい花をさかせていますね。
目黒のおじいちゃん
2018/08/14 07:01
お早うございます
チチコグサはお目に
かかったこと無いと思います
すーちん
2018/08/14 08:13
ヒオウギは1日バナですが、咲き続けますね。当方庭にも咲いています。実が沢山出来て、花が小さくなってます。種は真っ黒でヌバタマと呼ばれ、苦土石灰を混ぜた土で発芽しました。
寿々木
2018/08/14 08:16
タケニグサは日当たりがよいと草丈が2m以上になりますね。武田尾ではそれほど伸びませんか?
皇居内堀の岸に生えていたりしますが、流石に見栄え葉悪く、抜き去られていました。
長さん
2018/08/14 11:22
<なおさん>さん
ヒオウギの自生 武田尾しかみていません。
優しい花で 庭の鉢でも育てyています。
タブの木の果実初めてです。赤い花柄と緑の果実の取り合わせがおもしろいです。
shuuter
2018/08/14 17:48
<目黒のおじいちゃん>
タブの木の果実初めてみました。防火にゆうこうですか、面白い樹木ですね。
檜扇寂しく一つだけですが咲いていました。
shuuter
2018/08/14 17:50
<すーちん>さん
こんにちは
チチコグサ ハハコグサとも見られるといいですね。里山の 所々で見かけます。
shuuter
2018/08/14 17:51
<寿々木>さん
庭にヒオウギおもちですか、優しい花です。
ぬばたまもできるのが楽しみです。
shuuter
2018/08/14 17:53
<長さん>
タケニグサ2mぐらいに成長いたします。
もう終わりで花後の姿のいいもの選びました。
背が低かったです。
shuuter
2018/08/14 17:55
こんにちは

タケニグサ
3m以上のものを
見ました
いや
そんな高さに感じました
無門
2018/08/14 22:21
<無門>さん
こんばんは
タケニグサ 背が高くなりますね。
2mぐらいにはなりますね。
タケニグサの時期 終わりです。
秋の花が咲きます。
shuuter
2018/08/14 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒオウギ、ガンクビソウ、チチコグサ、タブノキ&タケニグサ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる