(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンピ、シソバタツナミソウ、ヘビイチゴ&コウゾリナ

<<   作成日時 : 2018/06/05 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 16

宝塚西谷の森公園

ガンピ(雁皮) ジンチョウゲ科
 葉は互生です。
 よく似ているキガンピは対生です。
 里山ではよく見かける樹木です。
画像
画像


シソバタツナミ(紫蘇葉立浪) シソ科
画像


ヘビイチゴ(蛇苺) バラ科
 蛇しか食べない苺である。
 サクサクで不味である。
画像


コウゾリナ(髪剃菜) キク科
 茎の剛毛があり、触るとざらつき見分けられます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
 ガンピはこちらでは見る機会がありません。静岡以西に分布ということだそうですね。

 落語などでは蛇含草というのもありますが、ヘビイチゴはヘビが好むから、というのは噺としては面白いかもしれませんが、実際にヘビが食べているところは見たことがないですから、デザート代わりに食べるということもないだろうなあという気がします。
なおさん
2018/06/06 05:39
梅雨入りしたようですね、
御地は集中豪雨うが怖いと聞きます。ご留意を。
目黒のおじいちゃん
2018/06/06 06:35
お早うございます
ヘビイチゴ昔は
よく見れましたが
今は少ない様な気がします
すーちん
2018/06/06 07:25
ガンピとキガンピは花色が同じで葉の付き方が違うのですか、勉強になりました。もうヘビイチゴに赤い実ができていましたか。
寿々木
2018/06/06 09:01
<なおさん>
ガンピ 当方の里山では普通に見られます。
ヘビイチゴ 蛇が食べてるところ見たことないですね。あてつけがましく蛇しか食べないと揶揄したものでしょうね。
shuuter
2018/06/06 09:43
<目黒のおじいちゃん>
梅雨に入りましたね。
猪名川は以前氾濫したことがあります。
ただ私がすくところは高台ですので水害の心配がないです。
shuuter
2018/06/06 09:45
<すーちん>さん
おはようございます。
ヘビイチゴ見かけませんか。
当方の里山では見かけます。
shuuter
2018/06/06 09:47
<寿々木>さん
ガンピとキガンピよく似ています。

キガンピ時期も遅れます。
shuuter
2018/06/06 09:48
こんにちは☆

梅雨入りしましたね。
ガンピは、確か和紙の材料になったかと思います。

深みのある色合いの写真、拝見です。

https://blog.goo.ne.jp/jun28_simon777_
サイモン
2018/06/06 11:51
ガンピの花は見たことがありません。関東の植物園にもないのです。何故雁の皮と書くのか、由来を調べるのも面白そう。
長さん
2018/06/06 12:03
<長さん>
ガンピの名の由来は、カニヒ(伽尼斐)という植物の古名から転化したという説と、カミヒ(紙斐)が訛ったともいわれている。
Wikipedaにる。あまり面白い解説でないです。
shuuter
2018/06/06 12:49
<サイモン>さん
梅雨に入りました。
ガンピ 金札にも使われていると思います。
ある地方ではガンピを採集してくると現金と交換するところがあると聞きました。昔の話と思います。
shuuter
2018/06/06 13:14
こんにちは

大概のイチゴは
口に入れましたが
蛇イチゴは
味気なかったです
無門
2018/06/06 18:39
<無門>さん
散策の途中に野苺見つけると口に入れます。
ヘビイチゴは passです。
サクサクで味がないです。
shuuter
2018/06/06 20:34
雁皮は和紙の材料になるのでしたね。
名前だけ知っています。
可愛いお花が咲くのですね。
うふふ
2018/06/06 22:23
<うふふ>さん
ガンピか関東では見れないようですね。
お札の紙の原料になるようです。
shuuter
2018/06/06 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガンピ、シソバタツナミソウ、ヘビイチゴ&コウゾリナ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる