(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメシャラ、ベニガク、リュキュウテリハノイバラ&カカツガユ

<<   作成日時 : 2018/06/03 23:06   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 10

牧野植物園

ヒメシャラ(姫沙羅) ツバキ科
 ナツツバキに似るが、花も葉も小ぶりである。
 6〜8月に白い花が葉腋に開きます。
画像


ベニガク(紅額) ユキノシタ科
 アジサイの園芸品種である。
 6〜7月 装飾花のある散形花序をつける。
 装飾花は4枚の花弁状の萼をもち、初めは白色から次第に赤味を帯びます。
 中央にある両性花は白色で、小さい萼片5枚花弁5枚をを持ちます。
画像


リュキュウテリハノイバラ  バラ科
画像


カカツガユ クワ科
 本州(山口県) 四国南部 九州 沖縄の海岸部の山地に自生する。
 丸い塊 雄花です。小さい花が集まり丸い形になっています。

 ネットに 忘れられた珍木と書かれたものがありました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 ヒメシャラはうちにもあるのですが、ナツツバキほど花は目立ちませんね。可愛らしい花です。

 リュウキュウテリハノイバラやカカツガユなどなかなかお目にかかれない珍しいものが見られるのも植物園の良さですね。
なおさん
2018/06/04 05:56
お早うございます
ヒメシャラ涼し気で
良い花ですね^^
すーちん
2018/06/04 07:37
珍しい木を拝見しました。ヒメシャラは椿の仲間ですか。
寿々木
2018/06/04 09:07
ヒメシャラは我が家の方でも花盛りです。
ベニガクは日光に当たると赤くなるそうで、日陰だと白いままか赤くなるのに時間が掛かるとか。
カカツガユ、面白い名前ですね。
長さん
2018/06/04 09:36
<なおさん>
姫沙羅 優しく咲きますね。庭にあると楽しめますね。
カカツガユ はじめてでした。日本語でない名前みたいです。
shuuter
2018/06/04 17:14
<すーちん>さん
こんにちは
姫沙羅 優しく咲きだします。
初夏にふさわしい花ですね。
shuuter
2018/06/04 18:06
<寿々木>さん
ヒメシャラはナツツバキ属で椿はツバキ属になっています。
shuuter
2018/06/04 18:10
<長さん>
紅額 赤くなったもの見たかったです。
カカツガユ 舌噛みそうな名前です。
shuuter
2018/06/04 18:12
こんにちは

あっという間に
野茨の花が
ひらきましたね
昨日見て驚きました
無門
2018/06/04 18:20
<無門>さん
暑い 真夏日で須。野茨いたるところで満開です。
今日 近所で見てきました。
shuuter
2018/06/04 20:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒメシャラ、ベニガク、リュキュウテリハノイバラ&カカツガユ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる