(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS マルバアオダモ、ザイフリボク、サンショウ、ニガナ&ジシバリ

<<   作成日時 : 2018/04/28 22:57   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 14

JR道場駅 近辺

マルバアオダモ モクセイ科
 川べりに花開いていました。
画像


ザイフリボク バラ科
 別名 シデザクラ
 今年はみのがしたとあきらめていましたが、残っていました。
画像


サンショウ(山椒) ミカン科
 雌雄別株 どちらですかね。
画像


ニガナ(苦菜) キク科
 道端のいたるところに見られます。
画像


ジシバリ(地縛り) キク科
 田圃の畔によく見られます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
サンショウの雌雄、視力が弱くて判別できませんでした。
目黒のおじいちゃん
2018/04/29 04:23
<目黒のおじいちゃん>
山椒の佃煮が好きです。
ちかくの神社の参道にて売られていますが、高いです。
shuuter
2018/04/29 06:32
 サンショウは実や葉の佃煮も良いですし、粉の山椒もまた良いですね。

 ニガナやジシバリ、オオジシバリなども可愛らしいものです。
なおさん
2018/04/29 06:59
<なおさん>さん
山椒の佃煮 高級品です。手がでません。苦菜やジシバリ春の野花がでそろってきました。
shuuter
2018/04/29 07:43
お早うございます
黄色い花は小さくても
存在感有りますね
すーちん
2018/04/29 07:57
<すーちん>さん
春の黄色の花 多いで須。暖かい黄色の花いろいろ野花が楽しめます。
shuuter
2018/04/29 08:40
山椒の雌株の花には子房が2個つくそうです。当方庭にも山椒があるのですが、今見たところまだ花はありませんでした。
寿々木
2018/04/29 08:55
<寿々木>さん
山椒の実を成らすには雌雄2本うえなければなりません。
雌雄のあまりこだわらない性分です。
shuuter
2018/04/29 09:19
こんにちは

山椒の葉は
春の香りですね
無門
2018/04/29 19:42
こんばんは☆

今更なんですが・・・・山椒が雌雄異株というのを知りませんでした。
ジシバリ、確か「地縛り」だったでしょうか?

https://blog.goo.ne.jp/jun28_simon777_
サイモン
2018/04/29 19:50
<無門>さん
こんばんは
山椒は小粒でも辛いです。
春の香りですね。
shuuter
2018/04/29 20:48
こんばんは!
山椒の葉を使いたくて植木鉢で育てたことがありました。
でも、アゲハの幼虫にみんな食べられてしまいました。
なかなかうまくいきません。
うふふ
2018/04/29 20:50
<サイモン>さん
「地縛り」です。
細長い茎が地面をはい、所々で根を下ろしてふえ、まるで地面を縛るように見えることに因り名が付いたそうです。
春の野花次々に咲きだします。
shuuter
2018/04/29 20:53
<うふふ>さん
こんばんは
山椒の木 うまく育ちませんか。
実家にあった山椒の木も枯れてしまっていました。

自然の山椒 見事な花咲かせています。
shuuter
2018/04/29 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
マルバアオダモ、ザイフリボク、サンショウ、ニガナ&ジシバリ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる