(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アケビ、コバノミツバツツジ、コメツブツメクサ&カキドオシ

<<   作成日時 : 2018/04/15 22:45   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 12

武田尾

アケビ(木通) アケビ科 
 つる植物ですが、優しい花咲かせます。
画像

画像


コバノミツバツツジ(小葉の三葉躑躅) ツツジ科

 川べりの斜面のあちこちで満開です。
画像


コメツブツメクサ(米粒詰草) マメ科
 ヨーロッパ〜西アジア 原産
 道端に多くみられます。
画像


カキドオシ(垣通し) シソ科
 繁殖力旺盛で、花の後蔓を伸ばして増えます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 アケビは白っぽいものと薄紫のものとあるようですが、良く見ると面白いですね。

 コバノミツバツツジも群れ咲くさまが良い雰囲気で、あたりが華やぎますね。

 野原ではいろいろな帰化植物の花も盛りにさいていますね。
なおさん
2018/04/16 04:34
お早うございます
アケビ可愛らしい花ですね
ツメクサ、昔、船の荷物の
クッションに使われたんですってね
すーちん
2018/04/16 07:33
<なおさん>さん
アケビの花優しく咲きますね。
ミツバアケビは野性味がありますけど。
コバノミツバツツジがいたるところで咲きだしています。
帰化植物も多く咲きだしました。
shuuter
2018/04/16 08:13
<すーちん>さん
おはようございます。アケビ優しく咲きだします。ツメクサ 船の荷物のクッショにつかわれていたのですか、しりませんでした。
shuuter
2018/04/16 08:15
米粒詰め草がもう咲きましたか、、当地河畔でもまもなく群生するだろうと思いますがまだ咲いていません。今は関東タンポポ、西洋タンポポなど数種類のタンポポが満開です。萼片の反り返っているの、いないの、半分ほどのものなど、葉の形が違うので交雑種ではないことも思います。
寿々木
2018/04/16 09:04
今年はツツジも早いですね。
近くにきょうちくとう通りがあり、中央分離帯は草地ですが、きょうちくとうの並木が植えてあります。その草地にグランドカバーのように米粒ツメクサが咲いています。
長さん
2018/04/16 10:43
こんにちは

山へ行くと
あちこちで
アケビの花が
迎えてくれますね
秋なったらなんて思い
すぐに忘れます
無門
2018/04/16 18:34
<寿々木>さん
コメツブツメクサ 道端にあふれています。
タンポポも多くみられます。セイヨウタンポポが多いです。
カンサイタンポポ 今日とりました、後日貼り付けます。
shuuter
2018/04/16 19:41
<長さん>
躑躅早いです。モチツツジも咲いていました。
米粒ツ目草道端に広がります。
shuuter
2018/04/16 19:43
<無門>さん
こんばんは
木通 花をいっぱいつけています。
廃線跡の手すりなどに絡まり咲き乱れています。
shuuter
2018/04/16 19:46
こんばんは!
小さなアケビの花から大きなアケビの実になるのが信じられません。
カキドオシはムラサキサギゴケやトキワハゼに似ていますね。
どれも可愛らしいです。
うふふ
2018/04/16 21:42
<うふふ>さん
こんばんは
廃線跡の柵に アケビが多く絡まって花咲かせています。アケビの実もできるでしょう。

カキドオシ 垣を通り越えれ繁殖するそうです。可愛い花です。
shuuter
2018/04/16 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
アケビ、コバノミツバツツジ、コメツブツメクサ&カキドオシ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる