(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 猪名川沿いの森

<<   作成日時 : 2018/03/31 22:42   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 16

エドヒガン(江戸彼岸) バラ科
 森の対岸に親と思われるエドヒガンの木があります。
画像


親の木の種子より広がったと思われるエドヒガンの群れです。
画像


アマナ ユリ科
画像


シハイスミレ(紫背菫)
 葉の裏面は赤紫色を帯びるので、紫背菫の名があります。
画像


ハクサンハタザオ(白山旗竿) アブラナ科
 まだ咲き始めです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
 エドヒガンが見れ咲く森というのは良いですね。こちらの里山ではヤマザクラばかりでエドヒガンの森というのはそうそう見かけません。
 エドヒガンは長命な樹ですので、大きくなると風格が出ますね。

 シハイスミレはこちらでは見かけないものですが、可憐で良いものですね。
なおさん
2018/04/01 05:38
珍しい花を教えていただきました、近くに自然の宝がおおくて幸せですね。
目黒のおじいちゃん
2018/04/01 06:39
おはようございます!
種から広がったエドヒガンの群れに驚きました。
命がつながっていく過程を見ているような風景ですね。
ここまで大きくなるのに何年かかったのか知りたくなりました。
うふふ
2018/04/01 06:59
お早うございます
群れとは面白いですねー
アマナ咲いてましたか
すーちん
2018/04/01 07:24
<なおさん>さん
この森10年前までは人の入り込まないもりでした。ボランチアの人が道など整備し保護に努めています。
猪名川水系にはあちこちでエドヒガンが散らばって生えています。
エドヒガン古くなると風格が出て奥ゆかしさが出てきます。

シハイスミレ 見られます。
shuuter
2018/04/01 07:46
この森家から近いです。
大勢の人が詰めかけ花見をしていました。
shuuter
2018/04/01 07:47
<うふふ>さん
おはようございます。
親のエドヒガンは戦前から育ったものでしょう。鳥が種を食べひろがったものです。
100年以上かかっているでしょう。
正確なものは分かりかねます。
shuuter
2018/04/01 07:53
<すーちん>さん
おはようございます
エドヒガンの群生地 川西市に3つほどオオキナもいのがあります。
他の二つは明日ウオーキングで見に出かけます。この暖かさで開花予想が狂いました。
shuuter
2018/04/01 07:56
御地では白山旗竿が咲くのですか?素晴らしい、亜高山植物だと思っていました。上高地の明神館わきで1か所見かけます。山旗竿より葉や茎が少し大きくしっかりしています。
寿々木
2018/04/01 08:16
<寿々木>さん
北摂一帯の山里ではハクサンハタザオは普通に見られます。
shuuter
2018/04/01 08:47
2枚目は青空にピンクの雲が漂ったようで、とても良い雰囲気ですね。
江戸の名前が含まれていますが、関東では群馬県の山間に行かないとこうした風景は見られないようです。
長さん
2018/04/01 09:51
<長さん>
江戸彼岸 最も好きな樹木です。
種から育てたきずきの森のエドヒガン7年目にやっと少しの花が咲きました。
余生樹木の成長を見ながら過ごしてゆくつもりです。
ダンコウバイとアブラチャン種をまき苗木を育てるつもりです。花咲か爺さんを夢見ています。
shuuter
2018/04/01 11:00
こんにちは

種で広がった群落
こっそり広がっても
派手だから見つかっちゃうよね
無門
2018/04/01 20:40
こんばんは☆

ここは定点のようですね。
どんどん仲間が増えるのは良い事です。

昨日午前中に黒川の頬笑み・長老達に逢いに行きました。
ベスト状態の開花、雲一つ無い晴天で大感激でした。

https://blog.goo.ne.jp/jun28_simon777_
サイモン
2018/04/01 21:36
<無門>さん
親から子へ輪が広がります。
市民の憩いの場です。
ただ交通の便が悪く近くに駐車場もありません。この不便さが民家の近くの森でも自然が守れたのです。
shuuter
2018/04/01 22:07
<サイモン>さん
こんばんは
明日 黒川とケーブルの上の桜谷を回るウオーキングに出かけます。
私が企画し仲間を誘っています。
期日を決めるのが難しいです。1日で開花の様子が変わってしまいます。
山の中腹の桜谷は満開になっていると思います。桜の森は薄墨色に近いでしょう。
エドヒガンの美しさ 言葉で表現できないです。
shuuter
2018/04/01 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
猪名川沿いの森 (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる