(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 咲くやこの花館(2)

<<   作成日時 : 2018/01/08 23:10   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 12

ジュメレア アラキナンタ ラン科
   マダカスカル 原産
画像

アングレカム エプルネウム ラン科
 マダカスカル 原産

夜になると強い香りを放ち蛾を誘引いたします。
 大型のランで草丈1m程になります。
画像


オンシデイウム トウインクル(黄花) ラン科
 栽培品種 
 いい香りがあります。
画像




オンシデイウム ケイロフォルム ラン科
 コロンビア パナマ 原産

 いい香りがしています。
画像


オンシデイウム ソトアヌム ラン科
 メキシコ南部〜中央アメリカ
芳香あり。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
オンシジウムをはじめランの花は華麗ですね。大好きです。
目黒のおじいちゃん
2018/01/09 05:03
<目黒のおじいちゃん>
温室の入り口付近で甘い香りの蘭が咲き乱れていました。
shuuter
2018/01/09 05:37
お早うございます
良い香りに包まれる
時間も必要ですね^^
すーちん
2018/01/09 08:20
オンシジュウムは花数が多いですね。踊る貴婦人といわれる仲間でしょう。
寿々木
2018/01/09 08:54
アフリカのランは距を持つものが多く、ジュメレア属もその一種です。アングレカム属は距が長いものがあり、ダーウィンが長い吸密管を持つ昆虫の存在を予言したことが有名ですね。
長さん
2018/01/09 09:45
<すーちん>さん
こんにちは
入口はいると蘭の花が咲き乱れています。
香りも漂います。
shuuter
2018/01/09 15:34
<寿々木>さん
オンシジウム 香り漂わせいっぱいに広がっていました。
shuuter
2018/01/09 15:35
<ちょうさん>
ダーウインが長い口吻を持った蛾がいるといったのは有名な話です。
花と昆虫が ともに進化してきたのですね。
shuuter
2018/01/09 15:43
こんばんは!
良い香りのラン…素敵ですね。
そう言えば、娘時代に初めてつけた香水はカトレアの香りでした。
うふふ
2018/01/09 22:34
<うふふ>さん
こんばんは
温室の入り口に蘭が並んでいます。香りのするものがたくさんあります。

香水の香りカトレアですか、素敵で須。
shuuter
2018/01/09 23:15
 やはり、この時期はランですよねえ。香りの良いものが沢山あると、気分もランラン♪となりますねえ。
なおさん
2018/01/10 05:56
<なおさん>さん
温室の入り口に ランが並んでいます。
香りも漂い熱帯雨林の雰囲気です。
shuuter
2018/01/10 13:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
咲くやこの花館(2) (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる