(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都府立植物園 温室(2) 2017.11.26

<<   作成日時 : 2017/12/29 23:04   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 16

ソランドラ マクシマ ナス科
 原産地 メキシコ

濃黄色のラッパです。半つる性で常緑低木です。
画像
画像


リュエリア ブレヴィフォリア キツネノマゴ科
 原産地 南米
画像


メデイニア ミリアンタ ノボタン科
 原産地 東南アジア
 常緑低木 分枝した花序に多くの小花をつけブドウの房状になります。
画像


パキスタキス コッキネア キツネノマゴ科
南米 北〜西部 西インド諸島
 和名 紅珊瑚花

高さ1.5〜2m 葉は大きく濃い緑色です。
 夏から秋にかけて花茎をのばして真っ赤な花咲かせます。
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
さすが京植、珍しいものを教えていただきまし新年に引き継がれるでしょうからた。このシリーズ楽しみにしています。
目黒のおじいちゃん
2017/12/30 07:05
 里山の冬景色を見て回るのも、見る目を鍛えるには良いのですが、やはりぬくぬくと暖かい温室で、華やかな花や珍しい植物を見るのもまた良いですよね。
なおさん
2017/12/30 07:56
おはようございます☆

温暖な花たち、冬の寒さを視覚的に忘れさせてくれます。

私のブログのコメントで驚きました。
私もshuuterさんと同じ業種で仕事をしています。
染色加工・製品が主体です。
私は、これから場所を替えてまだまだ頑張らねばなりません。

http://blog.goo.ne.jp/jun28_simon777_
サイモン
2017/12/30 08:28
<目黒のおじいちゃん>
冬の間 京都の温室と咲くやこの花館の温室が続きます。
カタカナの名前苦手です。
自分で取り上げておいて名前を忘れてしまいます。加齢というより頭が弱くなってきています。いつまで続けられるのかわかりませんが、元気に長く続けたいです。
shuuter
2017/12/30 08:37
<なおさん>さん
里山枯野になりました。
足腰鍛えるには歩くのがいいのですが、冬は温室のお世話になります。
毎年のことで 私自身は新鮮味にかけます。
とはいいながら名前は記憶していないのが現実です。
shuuter
2017/12/30 08:43
<サイモン>さん
おはようございます。

世間はせまいというか、染色関係のお仕事なされていますか。驚きました。
退職して長くなります。
年金暮らし 好きなことして元気に長く続けたいです。
shuuter
2017/12/30 08:47
ウコンラッパバナ(Solandra maxima)が咲いていましたか、花茎30cmもある巨大な花でしょ、ツボミもソフトボールほどの大きさですね。沖縄では戸外で見かけます。
寿々木
2017/12/30 08:55
お早うございます
聞いたことも無い名ばかりです^^
原種は華やかさはないですが良いですね
すーちん
2017/12/30 09:27
<寿々木>さん
ウコンラッパ 沖縄で見られますか。
温室では10cm程の径です。
戸外では大きくなるのですね。
shuuter
2017/12/30 09:51
<すーちん>さん
こんにちは
現地に咲く花
珍しいものがあります。
shuuter
2017/12/30 09:52
今回は温室展示の定番ですね。
ウコンラッパバナは沖縄で街路樹になっているところもあります。
リュエリア・ブレヴィフォリアは別名のルエリア・グラエキザンスとして展示されている場合が多いです。
長さん
2017/12/30 09:53
<長さん>
カタカナの名前 苦手です。
間違えますね。
名前をすぐに忘れてしまいます。
編集 手間取ります。
shuuter
2017/12/30 10:25
こんにちは

暖かな南国大好き
この花たちと
紀伊と仲良くなれるでしょう
無門
2017/12/30 17:51
<無門>さん
こんばんは
静岡 暖かい南国です。
温室に暖かい花が咲きます。
仲良くつきやってくださいませ。
shuuter
2017/12/30 18:08
こんばんは!
温室は珍しいお花が見られるので楽しいですね。
ただ、名前が難しくてなかなか覚えられません。
うふふ
2017/12/30 22:21
<うふふ>さん
こんばんは
爺さんも カタカナの名前をおぼえられません。苦手です。
編集に時間がかかります。

主婦は忙しいでしょう。
妻おせち料理つくりに忙しそうです。
shuuter
2017/12/30 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都府立植物園 温室(2) 2017.11.26 (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる