(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ツルアリドオシ、キセルアザミ、ヒメキンミズヒキ&コナギ

<<   作成日時 : 2017/09/06 22:54   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 10

宝塚西谷の森公園 2017.09.01

ツルアリドオシ(蔓蟻通) アカネ科
 赤い実がよく似るアリドオシがありますが、鋭い刺があります。
 本種にはとげがありなせん。
 アリドオシはラン科で 別物です。
画像


キセルアザミ(煙管薊) キク科
 終わりに近いです。一つ残っていました。
 花が終わると 垂れている頭を立ち上げます。
画像


ヒメキンミズヒキ(姫金水引) バラ科
 小さい水引です。
画像


コナギ ミズアオイ科
 まだ蕾でした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 ツルアリドオシは地を這い地味なものですが、実をつけると小さいながらも目を惹くようになりますので良いですね。
 トゲトゲのアリドオシはアカネ科ですが、一両としてお正月の縁起物になりますので良いですね。

 ラン科のアリドオシランは実物はまだ見たことがないのです。
なおさん
2017/09/07 05:31
お早うございます
草木の中に
赤い実を見つけると
ツイツイ引きつけられますね
すーちん
2017/09/07 07:37
ヒメキンミズヒキ、知りませんでした。実はやはりヒッツキ虫でしょうか>キンミズヒキは抜いても抜いても新しく生えてきて、除草剤にも強くて枯れません。
寿々木
2017/09/07 08:23
<なおさん>さん
ツルアリドオシ 赤い実が可愛いです。
アリドオシと間違いやすいですね。1両として正月に活躍いたします。
私もアリドオシラン見たことないです。京都の植物園でも見ませんです。
shuuter
2017/09/07 09:32
<すーちん>さん
おはようございます。
葉に隠れて赤い実をつけるツルアリドオシ
可愛いです。
shuuter
2017/09/07 09:33
<寿々木>さん
ヒメキンミズヒキ 見逃されているのでしょう。キンミズヒキは強いですね。どこにでも生えます。
shuuter
2017/09/07 09:35
ツルアリドオシは珍しいのではないでしょうか。
「アリドオシはラン科で 別物です」と書かれると、それこそ間違いやすいです。
ヒメキンミズヒキは花付きがキンミズヒキよりまばらで、雄しべの数が少ないようです。
コナギは見たことがないです。
長さん
2017/09/07 11:18
こんにちは

アリドオシの仲間は
小さいけれど
この時期には赤い実が
自己を誇示していますね
無門
2017/09/07 16:20
<長さん>
ツルアリドオシ 地元のきずきの森でも花見ましたよ。
コナギは 水田雑草です。水のきれいな山里の田圃で見られますね。
shuuter
2017/09/07 16:42
<無門>さん
こんにちは

ツルアリドオシ
 葉に隠れながらも赤い実存在感カあります。
shuuter
2017/09/07 16:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツルアリドオシ、キセルアザミ、ヒメキンミズヒキ&コナギ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる