(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒオウギ、ヒヨドリバナ、ヒメガンクビソウ&シラキ

<<   作成日時 : 2017/07/30 23:06   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 12

武田尾

ヒオウギ(檜扇) アヤメ科
 京都の祇園祭には町屋で厄除けのため檜扇が飾られます。
画像
画像


ヒヨドリバナ(鵯花) キク科
画像


ヒメガンクビソウ(姫雁首草) キク科
細く小さい花 写真が撮りづらいです。,
画像


シラキ(白木) トウダイクサ科
 3角状扁球形の種子がぶら下がっています。
  この特徴ある種子は目印になります。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 ヒオウギの実のぬばたまは黒・髪・夜などに掛る枕詞として有名ですね。万葉集ではヒオウギの花を詠んだ歌はないのが面白いです。
 ガンクビソウの類は良く見るとそれなりに面白いのですが、地味めの花で素通りしがちです。
なおさん
2017/07/31 05:32
<なおさん>さん
ぬばたま 枕詞ですね、昔からなじみの深い花です。

ガンクビソウ 初めて見たときガンクビソウの栄養失調かと思いました。
shuuter
2017/07/31 08:12
ヒオウギは1日花ですが次々と咲きますので長く楽しめます。当方庭の草は早く咲いたものに大きな実が出来ています。
寿々木
2017/07/31 08:28
ヒオウギは隣の駐車場の片隅で毎年咲きます。しかし、今年は花を見ません。刈り払われたのかも。
ガンクビソウは舌状花がなく、茎の先端から直角に曲がって咲いているので、キセルの雁首にそっくり。
長さん
2017/07/31 09:14
お早うございます
祇園祭のころ
ヒオウギが飾られた
街並みみたいですね〜^^
すーちん
2017/07/31 09:43
<寿々木>さん
庭の檜扇 昨年は花咲いたのですが、今年は花が咲きませんです。空振りのようです。
shuuter
2017/07/31 10:19
<長さん>
檜扇 好きな花です。
苗を育てきずきの森の花壇に植えています。
まだ花が咲きませんです。

ヒメガンクビソウ 細く小さい花です。
見逃しやすいです。
shuuter
2017/07/31 10:22
<すーちん>さん
こんにちは
檜扇 祇園祭の際 街角に大きな鉢に植えられ
飾られていたのを見ました。
町屋の玄関に飾られているのも見せてもらったことがあります。
shuuter
2017/07/31 10:25
こんばんは!
ヒオウギ、静かに咲いていますね。
和の感じが好きです。
うふふ
2017/07/31 22:02
<うふふ>さん
こんばんは
武田尾でヒオウギの種子を採取し鉢で苗木を育てました。
昨年は花咲いたのですが今年はまだはながさきません。
好きな花です。ことしはさかないかもしれません。
shuuter
2017/07/31 22:31
こんにちは

実がなって
初めて気が付くものが
ありますね
それぞれ
特徴がある
無門
2017/08/01 19:39
<無門>さん
こんばんは
蒸し暑い日が続きます。
里山の野花 一休み中です。
樹木の実が多くなります。
果実にも趣のあるものが多いです。
shuuter
2017/08/01 22:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒオウギ、ヒヨドリバナ、ヒメガンクビソウ&シラキ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる