(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガガブタ、ミヤマナルコユリ、オニスゲ&ノアザミ

<<   作成日時 : 2017/07/12 23:29   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 12

宝塚西谷の森公園

ガガブタ  リンドウ科
 まだ咲き始めです。
 水たまり一面に白い花が広がります。
 ガガブタの根が地面に届くひつようがあります。 浅い水の深さが求められます。
画像
画像


ミヤマナルコユリ(深山鳴子百合) ユリ科
花茎には稜が認められます。
 花は左右に分かれて下垂いたします。

 花が終わり緑の果実ができています。黒色の液果になります。
画像


オニスゲ(鬼菅)カヤツリグサ科
画像


ノアザミ(野薊) キク科
 花の咲き始めの葉はほそながいものでしたが、
 とげのある葉ができています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 ガガブタの花はカラスウリの花にも雰囲気が似ているところがあり、近くで見ると面白いですね。武蔵丘陵森林公園の水生植物の池でも見られます。
 ミヤマナルコユリもひょうひょうとした雰囲気の実が面白いです。

 ノアザミもまだ咲いているところが見られて良いですね。
なおさん
2017/07/13 05:08
<なおさん>
ため池 水の深さを調節しガガブタの成長を助けています。
浅い水貯めが少なくなり ガガブタが生存できる場所が少なくなっているようです。

ミヤマナルコユリ ひょうひょうとした姿愉快です。
ノアザミに葉とげのあるものが出てきてやっと野薊らしくなりました。
shuuter
2017/07/13 05:52
お早うございます
オニスゲ、怖い名が付いてますが
すっと伸びた感じが良いですね
すーちん
2017/07/13 07:24
ノアザミの花色はきれいです。アザミの中で一番だと思います。
寿々木
2017/07/13 08:23
白い毛が生えた5枚の花弁に付け根の黄色、ガガブタの花は独特な雰囲気ですね。
都会ではノアザミが見られません。アメリカオニアザミ.が蔓延り始めています。
長さん
2017/07/13 09:22
こんにちは

カヤツリグサ
たしか根がしっかり張って
なかなか抜けないよね
無門
2017/07/13 18:16
<すーちん>さん
こんにちは
オニスゲ 触ると意外と柔らかいです。
形から名が付いたようです。
shuuter
2017/07/13 18:36
<寿々木>さん
ノアザミのつぼみの紫色が美しいです。
葉にとげが少しできてきました。
shuuter
2017/07/13 18:38
<長さん>
ガガブタ まだ先初めで数が少ないです。
水面いっぱいに花が広がります。
ガガブタみられる場所が少ないです。
ここ貴重な場所です。
shuuter
2017/07/13 18:40
<無門>さん
カヤツリグサ 小さいころ夕涼みで カヤ取して遊びましたねり。
shuuter
2017/07/13 18:42
こんばんは!
ガガブタは水の浅い所でないといけないのですか。
アサザも浅い所で育っていますね。
ノアザミはどことなく優しげですね。
刺のあることなど忘れそうです。
うふふ
2017/07/13 22:23
<うふふ>さん
ガガブタの根が地面い届く 深さが求められます。浅いため池少なくなっています。農薬も嫌いますね。

野薊花の咲き始め はにとげがないですが、その内鋭い棘の葉が出てきます。
shuuter
2017/07/14 20:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガガブタ、ミヤマナルコユリ、オニスゲ&ノアザミ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる