(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS コクサギ、ナガバノモミジイチゴ、タチイヌノフグリ&クロモジ

<<   作成日時 : 2017/04/07 00:02   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 12

近所の森

コクサギ(小臭木) ミカン科
 全体に臭気を帯びます。どこかクサギに通ずる臭みです。クサギはクラツヅラ科で全く別物です。
 五月山の谷沿いに生えていました。

画像
画像


ナガバノモミジイチゴ(長葉紅葉苺) バラ科
 4月早々に白い花を咲かせていました。
画像


タチイヌノフグリ(立犬の陰嚢) ゴマノハグサ科
 ユーラシア、アフリカ 原産 帰化植物です。
画像


クロモジ(黒文字) クスノキ科
 一面に大きく広げて 咲いています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 コクサギは葉の付き方が独特ですよね。花も地味なものですが、良く見るとどことなく面白い花です。
 ひっそりと咲くナガバノモミジイチゴも清楚な感じが良いですよね。
 クロモジも花盛りになり、楽しいですね。
なおさん
2017/04/07 05:24
お早うございます
タチイヌノフグリ
春の野に見つけると
ホッとします^^
すーちん
2017/04/07 07:37
タチイヌノフグリが咲き出しましたか、花が葉に隠れて撮りにくい草ですが流石です。
寿々木
2017/04/07 08:31
オオイヌノフグリが伸びてきたのかと思ったのですが、タチイヌノフグリという別種でしたか。江戸川の堤防で見ました。
長さん
2017/04/07 10:58
<なおさん>
コクサギ 葉の臭みと形 面白いです。
長葉のモミジイチゴ今から里山では一斉に咲きだします。まだ少し早いようです。黒文字
花盛りです。
shuuter
2017/04/07 15:05
<すーちん>さん
タチイヌノフグリ 道端でおおくみられます。
春本番迎えましたね。
shuuter
2017/04/07 15:07
<寿々木>さん
タチイヌノフグリ 青い花 可愛いところがあります。道端に多くみられます。
shuuter
2017/04/07 15:08
<長さん>
タチイヌノフグリ 茎の背が高いです。
帰化植物ですが、春の息吹を感じます。
shuuter
2017/04/07 15:10
こんにちは

黒文字の花は
小さくても
品がありますね
無門
2017/04/07 15:55
<無門>さん
こんにちは
クロモジ 一面に広がっています。
クロモジの爪楊枝を思い出します。
shuuter
2017/04/07 17:21
こんばんは!
コクサギはミカン科でしたか。
お花もクサギとは全く違うのでしょうね。
うふふ
2017/04/07 22:15
<うふふ>さん
こんばんは
クサギと似ているのは臭いだけです。
あとは全くの別物です。
shuuter
2017/04/07 22:48
コクサギ、ナガバノモミジイチゴ、タチイヌノフグリ&クロモジ (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる