(U) 里山の写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 能勢妙見山のエドヒガン 2017.04.12

<<   作成日時 : 2017/04/18 00:02   >>

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 10

能勢妙見山の中腹の桜谷にエドヒガンの群生地があります。
平地より気温が5度低いです。
したがって桜の森より3〜4日開花が遅れます。

開花3分咲き 程度です。ピンク色でした。

画像


エオヒガンは個性が強く同じ場所でも開花の時期が異なります。
ピンク色の濃いエドヒガンは遅れて咲きだした木です。
画像
画像
画像


尾根を下ってきたところのエドヒガンです。
尾根の両側にエドヒガンがたくさん散らばっています。
画像


2011.02 のエドヒガンの植樹会に参加し 2本のエドヒガンを植樹いたしました。
その内の1本は昨年 少しだけ花咲かせました。今年はたくさんの花を咲かせています。
3〜4年物の苗木を植えましたのでかれこれ10年近くになります。
他の1本はまだ花咲きませんです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 見事な桜山で、花どきは壮観ですねえ。自然の山の中に咲くエドヒガンは風格があり、ソメイヨシノよりいろいろなものがあるので、個性的なものもあるのが良いですね。
 ご自分で植えた樹の区別がつくと、より愛着も湧いて良いですね。
なおさん
2017/04/18 04:49
お早うございます
植樹された桜
毎年咲くのが楽しみですね
すーちん
2017/04/18 07:59
エドヒガンきれいです、植樹をされたのですか、花が咲くのが楽しみですね。
 当地のエドヒガンと思う並木は咲き始めが白く後に紅色になるのですが間違ってたんでしょうか?
寿々木
2017/04/18 08:47
山で咲くものは木により1週間以上差があるそうですね。エドヒガン系は咲いてから色が変化するので、様々な段階の色を同時に見ることが出来るのは良いですね。
毎年、お手植えの桜を見に行く楽しみもありますね。
長さん
2017/04/18 09:13
<なおさん>
エドヒガン このあたりの山のあちこちに散らばって生えています。
山の尾根筋を歩いていても見られ楽しくトレキングができます。

植樹した花立派な花咲かせ毎年見に来ると思います。
shuuter
2017/04/18 14:12
<すーちん>さん
植樹したエドヒガン花咲かせたものは幹の径が10cmになり金網は取り外されなまえもなくなっていました。
花咲かない方は金網と名札ものこっていました。このあたり鹿が多いのです。
shuuter
2017/04/18 14:17
<寿々木>さん
エドヒガン 蕾のうちはピンクです。白色に変わりこぼくでは最後薄墨色になります。
枝垂桜もエドヒガンを枝垂れに仕立てたものですので 色の移り変わりも同じです。
shuuter
2017/04/18 14:20
<長さん>
群生地ではばらばらに咲きだしますので ピンクと白色が混じる頃が模様になり見事です。
植樹したエドヒガン ケーブルがあるので毎年見に行くでしょう。
shuuter
2017/04/18 14:23
こんにちは

山が膨らんできましたね
あぁあそこにも桜があったんだと
無門
2017/04/18 18:44
<無門>さん
こんばんは
尾根筋をあるきながら見えるエドヒガンは素敵です。気候もよくルンルン気分で歩けます。
shuuter
2017/04/18 18:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
能勢妙見山のエドヒガン 2017.04.12 (U) 里山の写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる